車両保険のポイント
一般車両保険と車対車の車両保険の違い
車両保険は「一般車両保険」と「車対車の車両保険」があります。一般車両保険は、ガラス交換が保険処理できます。
(年令や運転者などの限定が明記させている場合があります。)
車対車の車両保険も契約内容で保険処理できます。
(特約の事項を確認する必要があります。)
 
免責がポイントです!
免責とは、車両保険を使ってガラス交換する場合、ガラス交換費用の一部を負担する事です。しかし、車両保険証書に免責0円の記載があれば、自分の持ち出しが0円になります。
車両保険が下記のような契約もあります。
「一回目事故免責0円、二回目事故免責5万円」この様な車両保険の契約で「フロントガラス交換」をする場合、お得な方法もあります。
ご来店いただければ詳しくご説明いたします。
 
ノンフリート契約とフリート契約の違い
個人の車両保険は、車で保険契約をします。こちらが一般的なノンフリート契約です。
事業所や会社などで、10台以上の契約の場合、車ではなく会社で契約する保険がフリート契約です。
【車両保険(フリート契約)でお得な方法】
フリート契約している車両保険は、保険請求事故が多くなると翌年の保険料が高くなります。
ガラスの傷が小さい傷であればガラス補修で、ガラス交換になる場合は、格安のフロントガラスで交換すると翌年の保険料を抑える事ができます。
当店には、損害保険の資格者がおりますので、スムーズにお答えいたします。
 
車両保険でガラス交換する場合、当店がお得です!!
自動車保険(車両保険)でガラス交換すると「誰の車でも無償でガラス修理・補修できる」ガラス修理(ガラス補修)券を1枚無料で進呈いたします!
使用期限は、2年間有効です。
対象車は、年間走行が、50,000km以下の自家用車(大型バスは除外します)で自動車車検証の名義は問いません。
詳しくは、当店にお問い合わせください。

お見積り・お問い合わせはお気軽に!!

お問い合わせ
メーカー純正品お取扱店
ぴぴペッタンシールで応急処置

「ひびペッタン」は車のフロントガラスのひびを伸びにくくするガラス応急処置シール。
走行中の振動や温度変化であっという間に伸びるガラスのキズを防ぎます!
急なひび割れ、飛び石に、頼れる応急処置!愛車に常備して安心です。

» ひびペッタンWebサイト

予約不要で気軽お見積無料