県下No.1の実績と信頼!油膜・水垢・すり傷・ワイパー傷すべてお任せ



他店で修理を断られた方はぜひ、プロ集団の集まる当店へ

くるまガラスアドバイザーは研磨のプロフェッショナル!磨きのことなら専用薬剤まで開発、研磨業界を牽引する当店にお任せ下さい。

「他店で修理を断られてしまった」「自分で磨いたらもっと傷ついてしまった」そのようなお車もお気軽にご相談を。

フロントガラスの油膜・水垢・すり傷・ワイパー傷をガラスが歪む事なく、ガラスをきれいに傷を消します。ガラス交換より安く、視界をスッキリすることが可能です。夜間のギラツキも解消できますよ!

お見積り・お問い合わせはお気軽に!!

お問い合わせ

ワイパー傷による視界不良のトラブル

視界の悪いフロントガラスで夜間運転すると目に負担がかかり、肩こりにも!

A)対向車のライト光や前車のテールランプがガラス一面に乱反射し、ほとんど運転時に前が見えない状態に。雨天時はさらにひどくなり、運転の疲労も大きくなります。

B)油膜や水垢、浅い傷が消えてクリアな視界が確保された状態。(写真ではわかりづらいですが)深い傷が数本残っておりますが、ほとんど気にならない状態となりました。

あなたの車の見にくさはこんなワイパー傷のせいかもしれません!「もしかして...」と思った方は、無料診断も行いますのでぜひご相談を!

ワイパー傷のついたフロントガラス
※太陽の光がレコード板状に流れて見えます。
ワイパー傷のないフロントガラス
※太陽の光は流れて見えません。

ガラス傷と油膜・水垢

ガラスについた汚れウォータースポット、頑固な雨染み、ウロコ状の水垢、油膜車両のガラス、住宅、店舗、すべてのガラス汚れを落とすことができます

自動車のフロントドアガラスの画像。マスキングテープ内側に写るライトの光を比べてみてください。

本来は起こらない光の乱反射や拡散が
抑えられ、クリアな視界に!

お見積り・お問い合わせはお気軽に!!

お問い合わせ

撥水加工とワイパーブレード撥水加工

ガラス面に撥水加工をする場合、ガラス面の下地、撥水加工の方法、フロントガラスであれば、ブレードとガラス面の相性が重要なポイントになります。当店の撥水加工は、「365撥水コート加工」を採用しております。

◆特長1 
撥水剤は、シリコン系フッ素樹脂溶剤を使用しておりPIAA製のシリコンブレードと相性が良いです。
◆特長2
新品ガラスまたは、ガラス磨き後は、撥水効果が1年間(365日)持続いたします。

◆効果1
ガラス面へコート加工する事で、雨染みや水垢の付着を抑制します。
◆効果2
豪雨時の走行中によくある、バケツの水をかけたような場合でも、ワイパーブレードより早く視界を良好にし、高速走行の視界を確保します。

当店のフロントガラス撥水コート加工したお車には、PIAA製のシリコンゴムを採用しております。
ワイパーブレードがスムーズに水をふき取り、ビビリがでません。

ワイパーブレードの種類

当店では、PIAA製、ワイパーブレードや替えゴムを主に採用しております。また各社自動車メーカーのエアロブレードのお取扱いをしております。

A) PIAA製 撥水ブレード
撥水コートを希望するお客様には、シリコンブレードまたは替えゴム。

B) PIAA製 ノーマルブレード
撥水するガラスを望まないお客様には、グラファイトブレードまたは替えゴム。

※ノーマルブレードからエアロブレードへ交 換。AC Delco製エアロブレードは、シリコンの替えゴム(撥水用替ゴム)へ交換が可能です。

C) 汎用タイプAC Delco製

D) シリコンの替えゴムを交換

※当店は自動車整備士による視界整備を進めており、視界の改善に関わるワイパーブレードのトラブルを解消します。

»詳しくは「撥水コートQ&A」をご覧下さい。

ガラス研磨・磨きについて

当店のガラス傷、油膜のトラブル解消は、各ダメージ別で区分しています。
作業の状態 ガラス
磨き
ガラス
研磨
ダメージ
A/B/C※
油膜取り
(雨染み、水垢、ウオータースポット)
  A
撥水(はっ水)加工前の処理   A
ワイパー傷(深い傷は研磨が必要) A/B
ワイパーの金具傷、引っ搔き傷、いたずら傷   C

◆「ガラス磨き」と「ガラス研磨」の違い
「ガラス磨き」とは、ガラス傷のダメージが少なく、コンパウンド(研磨剤)1種類で作業できる比較的、簡単な施工のことをいいます。
「ガラス研磨」とは、ガラス傷のダメージが多く、コンパウンド(研磨剤)を2種類以上や研磨紙を数種類使用して作業をすることで複雑な施工となります。ガラス研磨した後、ガラス磨きが必要になるため、2工程で作業します。ダメージのA/B/Cは、傷の深さと比例することになります。

◆「ガラス磨き」と「ガラス研磨」の違い
今まで傷を研磨する場合、主に傷の周辺を磨くため、傷は消えても歪みが残ります。当店の場合、ワイパー傷や引っかき傷のような深い傷は、傷の一番深い所に回りを広範囲にあわせて研磨してから磨く事により歪みを抑えます。

>>〜ガラスを歪ませずに傷を取る技術とは?〜R-FACE(アールフェース)について

こんなガラス傷を研磨し、磨きます。お任せください


●フォルクスワーゲンゴルフW・クォーターガラスのウォーター スポット

●車のリアガラスに付いた傷

●ガラスの雪をはらう時、スコップで付けた傷

●一部を磨いたガソリンスタンドの洗車場のガラス

●電車のガラス傷

●電車のガラス傷(研磨作業)

●マンションの自動ドアのすり傷除去
車以外のガラスもお気軽にご相談を!
くるまガラスアドバイザーでは、車以外のガラスも磨き&研磨を行っております。店舗、マンション、一軒家など、あらゆる場所のガラスで気になることがございましたらぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

お見積り・お問い合わせはお気軽に!!

お問い合わせ
ガラス修理の流れ
1. 傷の確認
まずは、ガラスに付いた汚れ、シミ(付着物)、傷のダメージ(傷の深さ)を診断します。ガラス傷の深さは傷の場所によって深さが違います。最初の診断が重要になります。(傷が消えてもガラスが歪む原因【診断ミス】はここにあります。)
傷のダメージ(傷の深さ)診断は2種類あります。

●ガラス傷見積りテープによる診断
傷の深さを確認する簡易なテープで診断します。引っかき傷やエッジ傷などの深い傷がわかりやすいテープです。【透過する光の影により傷の深さを判別する事ができます】 ※実用新案:第3098535号

●荒さ測定による診断
荒さ測定器で傷の深さを確認します。ガラス傷の深さは傷の場所によって深さが違います。最初の診断が重要になります。 / Ry:17.61μ(一番深い傷)

2. ドリル作業
診断の結果をもとに、ガラス傷に最適なガラス研磨機、コンパウンド(研磨剤)研磨紙を選択し、作業に入ります。

●写真上から
・各種研磨剤、(パット)

・R-FACE(アールフェース)で水垢(ウォータースポット)の除去


・ノーバス・クラッチリムーバル&ポリッシングで電車の傷取り


※R-FACE Glass System®(アールフェースグラスシステム®)は、ガラスを歪ませずに傷を取ることができます。
>>詳しくは「R-FACE」をご覧ください。
3. 接着剤の注入作業
最良の方法で磨き・研磨を行った後、仕上げの拭き取りを行い完了。

見違えるような仕上がりにご期待下さい。

くるまガラスアドバイザーは専門店ならではの知識と経験であなたのお車を美しく蘇らせます!

お見積り・お問い合わせはお気軽に!!

お問い合わせ
メーカー純正品お取扱店
ぴぴペッタンシールで応急処置

「ひびペッタン」は車のフロントガラスのひびを伸びにくくするガラス応急処置シール。
走行中の振動や温度変化であっという間に伸びるガラスのキズを防ぎます!
急なひび割れ、飛び石に、頼れる応急処置!愛車に常備して安心です。

» ひびペッタンWebサイト

予約不要で気軽お見積無料